Select Your Region

北米

中南米

欧州

中東

アフリカ

ロシア

India

環太平洋

オーストラリアおよびニュージーランド

  • Australia and New Zealand
  • English

JLG Industries 社について

JLG Industries, Inc. 社は、1969 年以来、革新性によってお客様の信頼と信任を得ています。 私たちは、お客様を最優先し、お客様の課題を理解することに確固たる姿勢で取り組み続けています。

高所作業用機器の世界をリードする設計者および製造元である JLG 製品と従業員は、世界各地で、お客様の期待を超えるサポートを提供しています。 JLG は、製造会社を超える責任を担い、お客様が必要とするパワフルで汎用性のある機器と卓越したトレーニングを提供します。 JLG は、お客様の成功のパートナーとして、性能を可能にし、生産性を高めて、稼働時間を確保し、進歩を支援するために、世界中で活動しています。

JLG はオシュコシュ・コーポレ―ションの会社です [NYSE: OSK]。

私たちのミッション

JLG は、リーダーシップ、チームワーク、そして、献身的な取り組みを通して、世界クラスの卓越した品質、サービス、そして、供給を販売店とお客様に提供し、また、従業員には機会と豊かで充実した生活を、株主には素晴らしい実績をお届けします。

JLG の指導原則の詳細については、倫理および行動規範をダウンロードしてご覧ください: オシュコシュの方法.

私たちのストーリー

JLG のストーリーは、会社の設立者であるジョン・ L・グローブが、 共同設立して成功を収めていたクレーン製造会社を辞めた時に始まりました。 休みを楽しむために、グローブは妻を伴って米国各地を旅して、建設中のフーバーダムなど、主な名所・旧跡を訪れました。 フーバーダムの建設現場で、グローブは、作業員を安全かつ効率的に高所に持ち上げることができる機械の差し迫った必要性を知りました。

旅から戻ったグローブは、大きなアイデアのために少人数のグループを結集しました: 高所で作業するより安全な方法が必要でした。 作業員のニーズを念頭に置いて、グローブは、建設業界におけるこの課題の解決に着手しました。 1970 年に、グローブは、ペンシルベニア州マッコネルズバーグの小さい金属組立工場で、わずか 20 人の作業員とともに、最初の JLG 高所作業車を概念化し、製造して販売しました。これがJLG の始まりであり、高所作業用機器の先駆けでした。

今日でも、先駆者精神を駆動力として、高所作業の生産性と安全性の意味の再定義に取り組んでいます。 お客様からインスピレーションを受けた革新と新しい技術の探究を通して、私たちは世界中の現場で業界を前進させています。 すべて人びとを念頭に置いて活動しています。作業の際に、お客様を保護し、持ち上げて、力を与えるソリューションを創造します。

グローブは 2003 年に他界しました。グローブが残した遺産は、人びとの安全を維持したいという絶え間ない熱望を中心として展開したものでした。 この原則は、現在でも私たちの会社の中心です。私たちは世界の市場で活動を展開し、最先端の製品を開発して、未来の職場に斬新な視点を届けます。 JLG が半世紀にわたって遂げてきた高所作業用機器の進歩の詳細についてお読みください。

年表を見る

私たちの持続可能性への取り組み

JLG は環境に優しいリフトおよび高所作業用機器の長年の先駆者です。 私たちの業務のあらゆる側面において、いっそう持続可な方法を探し出して、取り入れるべく継続的に取り組んでいます。 持続可能性は、私たちの環境、そして、グリーンソリューションを求めるお客様に対する責任を導きます。

私たちの親会社であるオシュコシュ・コーポレーションでは、持続可能性が、責任ある製造、綿密なリソース管理、そして、環境に優しい製品とサービスの駆動力です。 オシュコシュ・コーポレーションの会社として、JLG は、今後も、お客様のエネルギー効率の高いソリューションに対するニーズを満たす革新的な製品の創造をリードし、環境への影響を低減していきます。 私たちは、チームメンバーの教育に投資し、最先端のオペレ―ショナル・エクセレント・トレーニングセンターを開設しました。 このセンターは、チームメンバーが業界のリーダーに必要なスキルを確かに持つことに焦点を当てています。

環境の保護は JLG の中核的価値観です。 廃棄物とエミッションを削減し、環境への悪影響を最小限に抑えて、資源保全を促進し、会社全体でエネルギー消費性能を向上させることが私たちの目標です。 チームメンバーの一人一人がエネルギー消費量削減、持続可能性、そして、環境性能に対する責任を担います。 私たちは、国内外の製造施設で環境マネジメントシステムおよびエネルギーマネジメントシステムの開発および維持に務めています。 JLG は、中国の天津にある施設で ISO 14001 認証を取得しました。

国内のオシュコシュ・コーポレーションの製造施設は、アメリカエネルギー省のベタープラントプログラム(Better Plants Program)のメンバーであり、エネルギー消費量を 25% 削減することを誓約しています。

私たちの持続可能性への取り組の詳細については、オシュコシュの持続可能性報告書をご覧ください。

私たちの安全への取り組み

基本的に、JLG は、作業を行う際に人びとの安全を確保するために活動しています。その基盤と卓越性の追求が、「JLG では安全が妥協のない価値観である」という考えを支持する理由です。

すべての職場におけるチームメンバーの取り組みの継続的改善のアプローチを通して、私たちは、革新的な安全管理システムを導入し、北米全体の最大規模の製造施設で OSHA VPP Star 認証を取得し、国際的には OHSAS 18001 および ISO 45001 認証を取得しました。

これらを達成することで、業界をリードする災害度数率の低減につながり、安全性における優れた実績が認められました。 しかしながら、私たちは、ゼロ災害の目標を実現するまで満足しません。 JLG の安全性への取り組みの詳細についてお読みください。

JLG のストーリー

 
HomeJLG Industries 社について