Select Your Region

北米

中南米

欧州

中東

アフリカ

ロシア

India

環太平洋

オーストラリアおよびニュージーランド

  • Australia and New Zealand
  • English

組み立て、操作、輸送が簡単な先進的新製品、作業現場の生産性を向上

2014年2月27日
ペンシルベニア州マッコネルズバーグ — 2014年2月28日 — オシュコシュコーポレーション[NYSE:OSK]の1社であり、高所作業台と伸縮型資材ハンドラーの世界的リーディングメーカーである米JLGインダストリーズ社は、本日、JLG LiftPod® FT140を発売しました。 JLGは、先進的な次世代個人用ポータブルリフトを投入することで、LiftPod製品の販売拡大の取り組みを続けています。 新型のJLG FTシリーズLifePod®は、ラスベガス・コンベンション・センターで3月4日から8日まで開催されますCONEXPOで初公開の予定です。

JLG FT140は、組み立て、操作、輸送が簡単であるという点で、正しくLiftPodの血統を受け継いでおり、作業現場の生産性を向上させます。 作業床高さ4.27 m(14 ft)および作業時の高さ6.1 m(20 ft)のFT140は、梯子と足場に代わるソリューションとして、設備、安全、流通の専門家向けの理想的な解決策です。

JLGインダストリー社チャンネル開発担当取締役ランディ・マーツィコーラは、「JLGはお客様の声に耳を傾けながら、お客様の求めるものや必要な場所に到達できる手ごろな価格のポータブルソリューションの需要に応え、新型JLG FTシリーズを開発した。このポータブルリフトは作業現場や施設において不可欠の重要な補助設備になるだろう」と語っています。

「そのうえ、JLG FT140は、高さの問題を抱える職場向けの手頃な価格のAWPソリューションで、特に従来のアクセスリフトと比較して格段に優れている」とマーツィコーラは言います。「また、価格も他のエントリーレベルのリフトと比較して魅力的な、4,999ドル未満という手頃な設定だ」といいます。

JLG FT140には、必要な場合に上昇でき保管も容易な新型の伸縮マストが装備されています。作業者は囲まれたプラットフォーム内に立ち、手を使うことなく自由に360°の範囲で向きを変えることができます。 このプラットフォームには、高所使用のための命綱固定ポイントが取り付けられています。

この新モデルは、簡単に分解組み立てができる軽量の構成部品3個から成っています。後方側のホイールはキャスターになっており、1名で移動でき、職場での効率と生産性が向上します。LiftPodは、作業現場間の移動時の可搬性を考慮して、分解すればピックアップトラック、バン、またはSUVの荷室にちょうど収まる大きさとされました。

FT140 は新しい36 Vの信頼性の高い高性能デュアルリチウムイオンバッテリーを動力源としています。 使い勝手の良い ワークトレイにより作業現場の生産性が向上します 。このトレイには工具と資材を合計15 kg(33 lb)まで載せることができます。また、プラットフォームの積載荷重は149.7 kg(330 lb)です。また、FT140は、航空機仕様品質のアルミニウム製マストを装備するよう設計されています。

LiftPod FT140についての詳細はCONEXPOのブース#1037で確認できます。

プレスリリースアーカイブ

ホームニュース&イベントプレスリリース2014リフトポッド-ft140-2月-28日-na-la
JLGインダストリーズ社は、高所作業用機械の設計、製作、販売において、世界トップクラスの地位を確立しています。 当社の多岐にわたる製品ラインナップには、JLG®高所作業プラットフォーム、JLG、SkyTrak®およびLullll®テレハンドラーなど、業界トップクラスのブランドが含まれるほか、これらの製品の汎用性と効率性を高める豊富なオプションを数多くご用意しております。 JLGは、Oshkosh Corporation社 (オシュコシュ社) [NYSE: OSK]の子会社です。
Oshkosh Corporation社