Select Your Region

北米

中南米

欧州

中東

アフリカ

ロシア

India

環太平洋

オーストラリアおよびニュージーランド

  • Australia and New Zealand
  • English

1500SJがRER誌の製品賞を受賞

2012年1月24日

米国、ペンシルバニア州マッコネルズバーグ(2012年1月25日) — オシュコシュコーポレーション社[NYSE:OSK]の1社で、高所作業台および伸縮型資材ハンドラーのリーディングメーカーであるJLG Industries社は本日、RER(レンタル機器レジスター)誌の「2011 Innovative Product Awards(2011年革新的製品賞)」のリフト部門において、JLGの1500SJブームリフトが一位に選ばれたことを発表しました

「この賞を受賞することは、レンタル業界特有のニーズに合った質の高い機器を開発することに対する当社の献身的な取り組みを協調する成果と言えます。」とJLGの製品ディレクターのジェフ・フォード(Jeff Ford)は話します。「拡張した作業範囲と柔軟性を兼ね備えた1500SJは、高所での作業領域を拡げます。」

1500SJは業界で最大規模の自走式伸縮型ブームリフトで、重量許可のみを必要とします。JLGのウルトラブームリフトの製品ラインの一つである1500 SJは、3種類の操作モードと優れた地形対応能力を備えています。454/227 kg(1,000/500 lb)の2種類の荷重に対応できる1500SJは作業床を45.72 m(150 ft)の高さまで上昇させることができるため、高所での作業に素早く取り掛かることができます。7.62 m(25 ft)の伸縮型ジブにより、水平および垂直作業範囲が拡大します。

2003年の創刊以来、RER誌が毎年行うInnovative Product Awards(革新的な製品賞)大会は、機器レンタル業界での新製品開発における成果を正式に認識する場となっています。業界の専門家が審査員となり、13のカテゴリー別に製品の審査を行います。今年の大会では、2010年8月1日から2011年7月31日までに市場導入された最先端の製品に注目が集まりました。1500SJは、他のカテゴリーの受賞者とともに、RER誌の12月号で特集されます。

JLGに関する詳細は、www.jlg.comをご覧ください。

プレスリリースアーカイブ

JLGインダストリーズ社は、高所作業用機械の設計、製作、販売において、世界トップクラスの地位を確立しています。 当社の多岐にわたる製品ラインナップには、JLG®高所作業プラットフォーム、JLG、SkyTrak®およびLullll®テレハンドラーなど、業界トップクラスのブランドが含まれるほか、これらの製品の汎用性と効率性を高める豊富なオプションを数多くご用意しております。 JLGは、Oshkosh Corporation社 (オシュコシュ社) [NYSE: OSK]の子会社です。
Oshkosh Corporation社