Select Your Region

北米

中南米

欧州

中東

アフリカ

ロシア

India

環太平洋

オーストラリアおよびニュージーランド

  • Australia and New Zealand
  • English

JLG、LiftPod FS60を新発売

2011年2月10日
ペンシルベニア州マッコネルズバーグ(2011年2月11日) — 本日、Oshkosh Corporation [NYSE:OSK]の子会社JLG Industries, Inc.は、FS60 LiftPod が、ANSI A92.3-2006/CSA B354.1-04準拠により、組織が保有する作業車両群に追加するものとして、今まで以上の価値をもたらすと発表しました。 
  
FS60は、LiftPod®ラインの高所作業台に加えられた最新の製品で、はしごの可搬性と作業台の安定性を兼ね備えています。LiftPodのベースは76 cm (30 in)なので、オペレーターは、機器を分解せずに出入口を通過させることができます。 
  
「出入口と天井が2.44 m (8 ft)よりも低い空間に収まるモデルを作って欲しいというお客様の要望に応えて、FS60を開発しました。」とランディー・マージコラJLG Industries販売ルート開発担当ディレクターは述べています。「また後輪にキャスターを加えることによって、リフトの移動性と可搬性をさらに向上し、同時にお客様の効率も向上しています。」 
  
FS60 LiftPodには、囲い付き作業台、3.66 m (12 ft)の作業時の高さ、1.8 m (6 ft)の直立時の高さがあるため、労働者は360度の可動域を手を使わずに動くことができます。同製品ラインのその他の機器と同じく、FS60は3つの軽量コンポーネントから構成されており、いずれの重量も約22.7 kg (約50 lb)で、30秒未満で簡単に組立・分解できます。LiftPodは1人で持ち運びできます。LiftPodは分解すると、ピックアップトラック、バン、またはSUVの後部に収まり、作業現場間の移動に便利です。 
  
LiftPodは18ボルトドリルまたはオプションの電源パックで動作し、柔軟性に優れ、お値段も手頃です。また、工具や資材を最高15 kg (33 lb)まで載せられる取付可能な作業トレーも含まれており、機器の定格総容量は149.7 kg (330lb)です。FS-60 LiftPodは、航空機仕様品質のアルミニウム製マストと粉体塗装鋼鉄ベースで設計されており、強度と耐久性が増強されています。LiftPodは、手前に開くゲートと手動緊急降下を装備するなど、お客様を念頭に置いて設計されました。教育施設セクター、ヘルスケアでの利用、事務所ビルに最適で、多様性に富んだFS60は、$2,000未満の価格設定になります。

プレスリリースアーカイブ

JLGインダストリーズ社は、高所作業用機械の設計、製作、販売において、世界トップクラスの地位を確立しています。 当社の多岐にわたる製品ラインナップには、JLG®高所作業プラットフォーム、JLG、SkyTrak®およびLullll®テレハンドラーなど、業界トップクラスのブランドが含まれるほか、これらの製品の汎用性と効率性を高める豊富なオプションを数多くご用意しております。 JLGは、Oshkosh Corporation社 (オシュコシュ社) [NYSE: OSK]の子会社です。
Oshkosh Corporation社